ご利用者様の声

サクラクリニック

院長 野田 泰永 先生

サクラクリニック(愛知県名古屋市天白区/野田泰永院長)は、循環器専門医として生活習慣病全般の診療を行っていらっしゃいます。「質の高い医療を」、「説明を大切に」、「かかりつけ医として何でも気軽に相談を」の3つを診療方針に掲げ、管理栄養士や健康運動指導士と共に、食事面や運動面での指導にも力を注いでいるクリニックです。

「MeDaCa PRO」を導入しようとお考えになられた経緯と目的を教えてください。

血液検査をした時にデータをなるべく早く患者さんにフィードバックしたいと思い導入しました。実際に糖尿病等の数値は院内で血液検査を行い当日にデータをお伝えしていますが、全ての検査が院内で出来るわけではありません。そこで今回MeDaCaシステムにより、院内で出来ない検査項目もなるべく早く患者さんにフィードバックしたいと思っていたところ、MeDaCaが便利と判断し導入しました。

「MeDaCa PRO」のどの機能を中心にご利用されていらっしゃいますか?

患者さんの血液検査結果をフィードバックする機能を利用しています。

「MeDaCa PRO」を導入されて患者さんの反響を教えて下さい。

登録している患者さんは150名ぐらいいますが、恐らく大多数の方は、データを早く見られて良かったと思っていらっしゃると思います。実際に、「MeDaCaを導入するといち早く検査結果をスマホに送れるよ」と言って登録して頂いておりますので、「検査結果を送って頂き本当に良かった」と言われることはほんのわずかで、むしろ患者さんからすればスマホに結果が送られてくるのは当たり前になっているのではないかと思います。

診療効率面で変化はありましたか?

現状では、検査結果を送りっぱなしで患者さんの反応がよくわからず、また、診療していてもその患者さんが過去にMeDaCa経由で検査データを見た人かどうか分からない状態で診療しているので、効率化に繋がっているかどうかは分かりません。しかし、今後、過去のMeDaCa履歴を分かった上で診療すれば診療効率に繋がると思います。

「MeDaCa PRO」を活用した診療において、今後期待していることを教えてください。

MeDaCaの一番のメリットは検査結果を早めに確認出来て、患者さんがその内容を見て安心感を持たれるという事です。今後は、患者さんの診察時にMeDaCaで送った過去履歴やメッセージ履歴が直ぐに分かるようになればそれを見て診療するので、患者さんの反応もよくわかり、また診療効率にも繋がると思います。

今後、「MeDaCa システム」を導入される先生へのメッセージをお願いします。

データが確実に送られてきて、それを早めに患者さんにフィードバックできるツールは今まで無かったわけですので、確実にメリットになると思います。将来的にはこのようなサービスが一般化されると思いますが、利用されている患者さんには非常に喜ばれていると思います


(取材日:2018/12/13)

【医療機関インフォーメション】

サクラクリニック

院長 野田 泰永 先生

ホームページ:http://www.sakura-cl.com/
所在地:〒468-0033 愛知県名古屋市天白区一つ山2-6
電話番号:052-801-3931
診療科目:内科/循環器科/外科/消化器科/小児科
休診日:日曜日・祝日、木曜午後、土曜午後 水曜午後診は、17:30~19:30

診療時間

診察時間 日(祝日)
8:30-
12:30
休診
17:00-
19:30
休診 休診 休診